欠かせないカットモデルの存在

欠かせないカットモデルの存在

欠かせないカットモデルの存在

美容師がコンテストに参加する時には、自分自身の腕の事だけを考えるというわけではありません。それ以上に必要になってくるのがモデルさんです。多くの美容師たちはこのモデル探しで頭を痛めているようです。何度もコンテストに入賞している様なベテラン美容師であるならば、すでに専属とも言えるようなモデルを抱えていたり、モデルのプロの様な人と契約したりしている様な人もいるようですが、まだまだ若くコンテストにチャレンジする、という段階の美容師はこのモデル探しに成功するかしないかでも、コンテストでの評価がかなり変わってくると言われているようです。たとえばショーのような形式で評価される場合、単純に自分の作ったヘアスタイルが良ければよい、と言う事ではならない場合も有ります。もちろん評価されるべきなのは作り上げたスタイルなのですが、ヘアスタイルの評価とは絶対的な正解がある物ではありませんから、その見せ方によっては良くも悪くも見えてしまう、と言う部分もあるのです。その時に自分のモデルさんがいかに見せるセンスがあるか?と言う事がとても大切になってくるはずです。アシスタント時代に練習台になってくれるモデルさんを探すのとは違って、自分と一緒に戦ってくれる同士を探すようなものなのかもしれません。美容師にとって各種コンテストはもはや参加する事に意義があるのではなくて、入賞して自分の経歴に花を添える事が目的となっているかもしれません。そして誰もがそのチャンスがあるのではないか、と思うぐらいコンテストの種類や回数も増えてきているように思います。そうすると美容師が考えているのは「どのコンテストなら自分が入賞できるのか?」とと言う事になってくると思います。そうした場合には、多くのコンテストの中から自分がエントリーできそうなコンテスト内容を探し出す事が必要となりますが、それはとても時間のかかる物となってきています。勿論美容室にもや美容師個人にも案内があると思うのですが、それらの中で自分が参加できそうなレベルのもの、自分の得意分野のもの、自分が参加できる日程のもの、を探し出すのはなかなか難しい事でしょう。そこで最近では美容師に対してコンテストとのマッチングサイトを提供しているようです。全国で開催されるコンテストの一覧をサイトで見る事が出来ますし、条件などを入力する事で自分のレベルや都合に合ったコンテストを探し出す事がとても簡単にできる様に設定されているようです。主催者側もおそらくより多くの美容師に参加してもらいたい、と思っているはずですからこのマッチングサイトは便利だといえるでしょうね。三軒茶屋 ヘアサロン


ホーム RSS購読 サイトマップ